忍者ブログ

鎮守の杜を守る会の舞台裏

大阪北摂の千里にある上新田天神社。 その鎮守の杜を守る会にまつわるよしなし事を不定期で綴って行きます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元旦から…

新年明けましておめでとうございます。

私どもは元旦のビラ配布活動を行い、新年よりの活動第一弾を早々と始めたわけですが…。

 

天神社の方も二年参りを含め、元旦零時より多くの参拝者で賑わっているようでした。

私たちも活動を終えた後、天神社のほうに参拝させて頂きましたが、少し気になった点が。

 

初詣の参拝者が望む社殿の上に無粋なクレーンがにょっきりと。

一気に初詣の浮き浮きとした気分が削がれてしまいました。

 

工事を行っていない正月位はクレーンを下げるなり配慮出来んものですかね。

それでなくても景観問題の運動が行われている状況で。

まあこれが、MID都市開発や近鉄不動産、そしてそれらの親会社の方針・やり方なんでしょうか。

 

効率・金・他者の感情など推し量らない行動、そういうものが集約されている様に感じます。

潰れかけの会社で形振り構わない所ならまだしも、関西有数というか日本有数の一流企業とその子会社がこんな感じのやり方しか取れないというのは寂しい限りです。

それとも今の時代、他人の気持ちを踏みつけないと一流の仕事が出来ない、一流の会社になれないって事なんでしょうか。

 

今回の件で特に彼らへの不信不満が増しました。

 

ご覧頂いた方には正月からこういう話を聞かせてしまい申し訳なく思いますが、どうしても書かないと気が済まない事態だったんですよね。

 

「ロジュマン千里中央というマンションが、千里の氏神の上新田天神社の長年守り受け継いできた景観を損なう事を許せない。」
「ロジュマン千里中央というマンションの建設を進めているMID都市開発並びに近鉄不動産等の関連会社が、将来の子供達の為にも神社とその周辺の景観に配慮するように希望する。」
何度も何度も訴えかけておりますこの言葉が、関係者の人達に届きますように。

PR

とりあえず現状決まっている予定

1月1日 上新田天神社鳥居前にて初詣の方に対する広報活動

1月14日 14:00~ 街頭署名活動

他、公道使用許可の範囲内で随時

取り立てて新しい話は無いですが。

とうとう12/30に成ってしまいました。

というか、12/30に成ってましたというべきでしょうか。

当ブログへの投稿が幾日か開いてしまってしまいました。

 

間で、ブログ村のトーナメントで二つの記事が3位になっており、多数の方にこのブログを訪問して頂いてたみたいなので、新記事をたくさん投下しておくべきだったかもと。

そう反省する事しきり。

 

さて、明日は大晦日、明後日は新年を迎えます。

どうやら今回は原稿を落とすことなく準備できてそうです。(多分)

守る会のしぶとい、いやしつこいところを関係者の方に見て頂きましょう。

 

新年の予定は、ロジュマン千里中央のモデルルームグランドオープンに合わせてちょこまかと考えています。

確か、彼等の年初は五日からですよね。

楽しみです。

千里だけの問題じゃないというのを思い起こしました

前回、12/24の街頭署名活動の後に少し小耳に挟んだ話があります。

ロジュマン千里中央建設により千里・上新田天神社の景観を穢そうとしているロジュマンブランドが、どうやらこういう神社仏閣の景観を穢す事に味をしめて他の神社等にも手を伸ばすような動きがあると。

具体的には京都の名社の一つ平野神社の名前が挙がったりしておりました。

 

彼等にとっては、神社仏閣というのは緑が残りまた歴史的な建築物であって、建物の付加価値をつける、ロジュマンというブランド自体を飾る単なるアクセサリーとしてしか見てないというのが、活動を通じて私たちが彼等を見る際のイメージですので、そういう事もあるかもしれないなと、心に留め置いていたわけです。

他人の信仰やそれを培ってきた地域の思いなどは金の為に簡単に踏みにじると、そういう感じのイメージですね。

 

まあでも、こちらで住民の方たちの動き・思い等を幾許か感じているだろうし、普通の感性を持っていればそういうところを汲み取って変な動きもしないだろうなという、半ば相手の人間性ってものを信用しようとも思ってたわけで、情報の確度も半々かなと。

詳細出てから考えようか等とも思っていたわけです。

 

ところが、今回ふらっとロジュマンブランドのサイトを見たところ…。

 

http://www.logements1971.com/town.html

 

京都の平野神社等々、神社仏閣の近くの地域を今後の開発候補にしている模様。

この中には情報が入った平野神社だけじゃなく、他の神社仏閣も餌食にしようとしてるんじゃないかと、そういうラインナップです。

 

関電の子会社のMID都市開発とやらは神社仏閣に何か恨みでもあるんでしょうか。

これ以上、多くの崇敬者を悲しませるような開発は止めて欲しいと、切に願います。

 

「ロジュマン千里中央というマンションが、千里の氏神の上新田天神社の長年守り受け継いできた景観を損なう事を許せない。」
「ロジュマン千里中央というマンションの建設を進めているMID都市開発並びに近鉄不動産等の関連会社が、将来の子供達の為にも神社とその周辺の景観に配慮するように希望する。」
何度も何度も訴えかけておりますこの言葉が、関係者の人達に届きますように。

予定とは上手く行かないもので

予定とは上手く行かないもので、鎮守の杜を守る会よりのクリスマスカードポスティング計画には原稿間に合わず。
どうやら年○状計画という形での施行という形式になりそうです。
というか、原稿・・・大丈夫なんですかね。

カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング関連

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新CM

最近記事

RSS取得プラグインのテストです。

プロフィール

HN:
osoumen
性別:
非公開

ブログ内検索

ロジュマン~語るスレ

プラグイン稼動テスト中

試験運用

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]